Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まなちょん初予防接種(BCG)

風邪をひいているわけでもなく、ぜんそくでもないのに、年中咳が止まらないゆーとりん。

今日は、急に咳がひどくなってしまったので病院に行くことにしました。

どうせ病院に行くなら・・・と、ゆーとりんの時から変わらない思い付きで、まなちょんの予防接種も済ませることにしました。

ゆーとりんの診察を受けたのですが、やはり喉が赤くなっているわけでもなく、熱もないので心配いらないとのこと。

咳を年中することについても、ウィルス性じゃないし、ぜんそくっぽくもないので、どちらかというとアレルギー性かもと言われました。

そして「咳のお薬は即効性もないし、ぴたっと止まるわけでもないんだよなぁ」と、いつものおじいちゃん先生は薬も処方しませんでした

まなちょんの予防接種も、あまり深く考えていなかったのですが、ゆーとりんに熱があったらできないところだったみたいです

でも「おにいちゃん、熱もないし、元気そうだから大丈夫だな」と、接種決定。


ベッドに寝かせて準備をしている間、これから何が起きるかも知らずにニコニコしているまなちょん。

最近ようやくちゃんと笑うようになったのに、あぁ、その笑顔はいつまで持つのか・・・

まなちょん人生初の予防接種はBCGです。

ハンコ型のを2つ押し付けるやつですね。

着々と先生が準備をして、いざスタンプ

1つ目では、何が起こっているか分からずキョトンとしていたまなちょんですが、

2つ目でさすがに痛みを感じて ウキャーーーッ と泣きました。

腕が太すぎて反応が遅かったのかと思われそうですが、これは(細かった)ゆーとりんの時と全くおんなじ反応でした。

一瞬泣いたものの、すぐに泣き止み、涙のたまった目でニコニコしていたのがいじらしかったです。


帰宅後は初めての予防接種の影響か、全く眠れないらしく、一瞬ウトウトするか泣くかって感じで、全くなんにもできない状態でした。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。