Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おべんと持って

今日はお天気がよかったので、お弁当を作って公園に行ってきました。

さらっと書いていますが、いつもはこんなことしません。

って、ブログを読んでくれている方はお分かりですよねぇ

(そんな話題出たことないから)

Jたんとはかれこれ10年近いお付き合いになりますが、自慢じゃないけどお弁当を作って出かけたことなんて、5本の指におさまっちゃいます。

(いばるなって

しかし、最近の記事でお裁縫も苦手だし、料理もしないというダメダメっぷりを露呈しすぎですね

今日お弁当を作ったのも、昨日テレビかなんかでそういうシーンを見たJたんが

「やっぱり休日はこうでなきゃなぁ。たまにはお弁当のひとつでも作ってくれれば。

ほんと、今まで作ってくれたのなんて片手でおさまるよなぁ」


なーんて言い出したからなんですね。

なので、私も意地になって

「よーし、明日はお弁当作ってやろうじゃないの

と意気込んでいたんですねぇ。

しかし、今朝起きたのは9時

かなり遅いスタートになってしまいましたが、意地になっていた私は文字通りドタバタと慌しくお弁当を作ったのでした。

作ったら作ったでJたんは

「全く対抗してこんな思いついたように作らなくてもいいのに

お弁当作るなら9時まで寝てるなよ」


ですって。

せっかく作ったのに、こんな風に言われるとは

でも、幼稚園に行くようになったらお弁当があると知ったゆーとりんも、最近事あるごとに

「よーちえんは おべんとうなのー? おべんとう つくってー」

と言っていたので、まぁ、予行演習も兼ねてゆーとりんのために作ったってことでいっか。

事実、ゆーとりんには専用のお弁当箱で1人分で詰めてみましたし。


でも、確かに青空の下で食べるお弁当はおいしいし、経済的

おべんとう
おいしいよ!

なによりゆーとりんが、ものすごーく喜んでくれました。

ただ、だからといってたくさん食べてくれたわけでもないので、幼稚園に行くようになってからも、ちょっと不安ではありますが・・・

これから裁縫もがんばらなきゃいけないし、幼稚園に行くようになったらお弁当もがんばって作らなきゃいけないし・・・

両方とも得意な人にとっては“がんばって”やるようなことじゃないのかもしれないけど、私にとってはがんばることが多すぎる~

ゆーとりんが幼稚園に通うようになる頃には、まなちょんの離乳食も始まるし、動き出すようにもなってますます大変になりそうだし・・・

うーん、大丈夫か?わたし


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。