Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝から大戦争(>_<)

ゆーとりん、登園2日目の朝です。

やはり昨日お昼寝をしてしまったせいか、9時前から寝かしつけようとしてもなかなか眠れず

「おめめが とじないんだもん」

と、結局寝付けたのは10時半

それでも「朝は絶対に起こしちゃうからね」と宣言しておいたせいか、起こした後のトイレや洗顔も割とスムーズにできました。

朝ご飯を食べて、歯みがき、着替えと準備を進めていくうちに段々雲行きが怪しく・・・

「なんで ようちえん おかーさんはいないの?」

「おかーさんもいって遊びたいんだけどねぇ。幼稚園は先生以外の大人はいけないんだよ。残念だなぁ」

「おかーさん いないとさみしい。たのしくない」

「お友達もいっぱいいるし、先生もいるから大丈夫だよ~」

などなど押し問答していたのですが、その内

「よーちえん いやだーーーっ いかなーーーいっ。 

キーーーーーッ」


と大絶叫したかと思うと、

「これ かっこわるーーーい

と、制服を脱ぎ捨て、ズボンも脱いでしまい、帽子も投げ捨ててしまいました

最初は「制服かっこいいよー。みんないっぱいいるから楽しいよ~」

となだめすかしながら、なんとか制服を着せようとしたのですが、ものすごい力で抵抗。

「ともみ先生が待ってるよー。先生若くてかわいいんだから、いいなぁ」

と気分を盛り上げようとしたのですが

「せんせい いらないっ。おかーさんのほうがいいっ。おかーさんのほうがかわいいっ」

と完全拒否。

もちろん、(ゆーとりん以外の)誰から見ても先生の方が若くてかわいいんですよ。

「人のことを『いらない』とか言っちゃダメでしょっ

おかーさんは かわいくないからっ。 デブデブーのぶすだから」


と自虐ネタで錯覚をいさめようとしたのですが

「おかーさん デブデブじゃないーーー。おかーさんがいいーーー」

と大号泣。

間違っても私は痩せてもいないし、かわいくもないんですけど(笑)

ゆーとりんにとっては、こんなんでもやっぱり母親である私がいいんですねぇ

こんな時なのに、ちょっとうれしかったりするんですが、そんな褒め言葉よりも、楽しく幼稚園に通ってくれるのが一番

そして、その内私も気が短いもんで

「いい加減にしないと怒るよっ(すでに怒ってる・・・)

やさしくしてればつけあがって(3歳児に使う言葉じゃない・・・)」


と怒り、ゆーとりんも言葉の意味は分からないなりにも、私の迫力に押されたのか、なんとか制服を着せることに成功。

玄関で泣きながらもクツは履いたものの、玄関を出た先から家の中に戻ろうとし、

「だっこー だっこー。 ようちえんいやだーーーっ」

と泣きわめきっぱなし。

ここは抱っこで行ったら意味はない、と心を鬼にしてひきずるように歩かせたのですが、

もうかなり力が強くなっていて、なかなか前に進まないし、その内またもや帽子を投げ捨てたりして、一向に先に進まない

途中、もう送ってきたななちゃんママにも会って、色々と声をかけてくれたのですが、

もちろんゆーとりんの耳には届きやしません。

結局あきらめて抱っこと言うより、抱えて幼稚園に向かったのですが、その道すがらも

「はなしてーーー。ようちえん いかないーーー。 まがってーーーっ

ぐるっとまわってー(意味不明ですが、おそらく幼稚園に向かうなという事) ぐるっとまわってーーーー」


と、ギャンギャン。

これまた送りの行き帰りのお母さん方に笑われちゃいました。

中に入ってもゆーとりんのギャン泣きは一向におさまらないのですが、同じクラスのお友達はまーーーーったく泣いていない。

うーん、すごい。

それに比べて、ゆーとりんのすさまじいこと、すさまじいこと・・・

もう今日は大パニックなので、クツの脱ぎ履きなどを見守る余裕もなく、男の先生に抱えられていってしまいました。

あまりの抵抗に逆に私は笑いが止まらないほどで、違う意味で涙が出ちゃったのですが(笑いすぎで)

帰りには、もうほんとにぐったりしちゃいました。

しかし、正直ゆーとりんがここまで幼稚園に抵抗を示すとは、想像もしていませんでした。

英語教室では、あっさりと親子分離もうまくいったし、幼稚園は楽しいこともたくさんありそうなのになぁ。


でも、ななちゃんママ曰く、ななちゃんが「ゆーとりん、ひとりで たたかいごっこしていたよ」と言っていたそうで、

ゆーとりんの「3にんで あそんだ」 というのと話が違うのですが、おそらくゆーとりんの3人いたというのは人形のことであって(ウルトラマンや怪獣があるらしい)

たぶん1人で遊んでいたんだろうなーと思うと、協調性がないからとはいえ、

1人での戦いごっこで、空回りしている姿が目に浮かんで、なんとなく不憫に思えちゃったりもして・・・

入園前から同じ幼稚園に行くお友達はほとんどいなかったから、新しいお友達が1日目で出来るとも思えないのですが、

なんかちゃんとお友達ができるのかなー、仲良く遊べるのかなーと心配です。


今日の午後には懇談会があり、子どもを連れて行っても違う教室で見ていてくれるとのことなんですが・・・

これで一度帰ってから、果たしてまたゆーとりんが幼稚園に行ってくれるのかどうか・・・

うーん、どうしよう。

(ちなみに同居のお姑さんは朝からお出かけなので)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。