Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


疲れてるのねぇ

未だに朝、出がけにちょっとだけ弱気な様子を見せるものの、一歩外に出てしまえば元気に幼稚園に向かうゆーとりん。

今朝は

「(なにやっても)ぜんぶおこられるから やだ・・・」

なんて言っていて・・・

まさか行動の全部が全部怒られている訳でもないだろうし、

「怒られるってことは、何かゆーとりんが悪いことしたからでしょ?

先生が(×印を手でやって)『ブッブー。いけません』ってことをしなければ怒られないんだよ。

怒られるようなことをしなければ、楽しく幼稚園に通えるんだからね」


と話し、本人も納得したんだかしていないんだか・・・

そして今日も門から振り返りもせずに中に入って行きました。

帰宅して、いい加減ひどい状態の部屋の中をなんとかすべく、奮起

が、まなちょんがぐずるので、まなちょん初めてのバッテンおんぶひもで背中におぶったままお掃除。

一部屋を終えたところで下ろして、寝かしつけるとそのまま眠ってくれました。

この時点でまだ9時半。

今朝は私につられてか、みんな6時過ぎに起きちゃってたんですよね。

そしてまなちょんは珍しくそれから2時間も眠り続けてくれたので、仕事がはかどった・・・

と言いたいところなんですが、どうしてでしょう・・・一部屋は今まで以上にドエライ状態のままです。

私はどうもみんな出して並べて呆然として、結局それを元に戻したりまとめたりするだけの繰り返しで、一向にちゃんと片付けられないんですよねぇ

なんだかんだその一部屋はそのまま放置です。

帰宅したJたんはさぞビックリ仰天することでしょう

でも、そっちは明日にします


結構マメに動いた割に、片付かないままお迎えの時間になりました。

前に「先生が何も言ってくれない日がある」と書きましたが、おしらせをよーーーーく見たら

『子ども達が慣れるまでは、何かない限り挨拶のみになります』

とちゃんと書かれていました(^^ゞ

なので、何も言われないのは何もしでかさなかった証拠と言うわけで。

今日は何も言われず、ゆーとりんに聞いても「怒られなかった」というので、まずまずの1日だったようです。


今日は降園後、そのまま予約しておいた歯医者に向かいました。

初めて行く時には注射があるかもと怯え、行くのをしぶっていたゆーとりんですが、痛いことはないと分かったせいか、毎回おとなしく通ってくれています。

基本的に病院系で困らされた経験はないので、助かりますね。

今日までは虫歯予防のフッ素塗布だったのですが、お恥ずかしながら、前に書いたように小さな虫歯ができてしまっているので、

次回からの治療に備え、慣らすために歯科助手さんが色々と器具の説明を子ども向けにしてくれながら、

風が出る機械や水が出る機械などを口に入れていきました。

もちろん虫歯治療と言うものがどういうことかまだ分かっていないせいもあるのでしょうが、ここでもちゃんと大きな口を開け、何一つ嫌がることもなく、全てクリア。

「なんか全然平気そうですねぇ。初めてなのにすごい」

と感心され、いよいよ次回から削る治療になります。

あぁ、でもいざ削るようになると、やっぱりさすがのゆーとりんも怖がったり痛がったりしちゃうんだろうなぁ・・・

幸い本当に出来たての小さな穴なので、痛くはないと思うのですが・・・

この治療が終わったら、おかーさんもこれ以上虫歯を作らないように、今まで以上にがんばるから・・・なんとか今回だけは耐えてくれ


そして帰宅後、ゆーとりんの昼寝~夜寝を警戒して、とにかく先に済ませてしまおうと昼日中からお風呂に入ってしまいました。

その後案の定5時には沈没。

結局ご飯も食べないままです。

しかし、このペースじゃ生活リズム的にまずいですよねぇ。

やっぱり当分は帰宅後すぐに昼寝して、夕方には起こすというパターンにしないとだめですね。

でも、本当によっぽど疲れるんですね。

小さい体ながら、生活の変化にがんばっているんでしょう。

今週末にはお楽しみが待っているので、あと1日がんばってね~。

(私のお弁当作りも明日で一区切りだー。やれやれ)


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。