Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっちゃった(^_^;)

遊び疲れたであろう割には、帰りの電車でも結構元気だったゆーとりん。

このまま実家まで行き着くのかしら・・・?

と思っていたら、最寄り駅の2つ手前の駅で突然(眠りに)落ちてしまいました

父親が駅まで迎えに来てくれる事になっていたので、なんとか抱えて家までたどり着くことが出来ました。

帰宅後、そのまま眠ってしまうかと思いきや、なんとか起きたのですが、やはりそのまま寝たいというので、

急いで着替えさせ、軽く歯を磨いて、トイレも済ませて眠りにつかせました。

すると母親が

「もう夜も完全にオムツは取れてるの?」

と聞いてきました。

確かに夜だけは外せないという子は多いみたいだし、母の周りにもそういう子がいるので聞いてきたようなんですけど。

そこで私は自信満々に

「うん おもらしはあるけど、おねしょは1回もしたことないんだよ。だからオムツなんて履かせてないよ」

と答えたのです。


ところが次の日の朝・・・

私が目覚めた後に起きてきたゆーとりんが

「おしっこ もれちゃった・・・」

と。

触ってみると確かにお股はもちろん、布団までしっかり濡れておりました。

ちょうど夕べ自信満々に『おねしょはしない』って言ったばかりなのにー

でも、私はゆーとりんの起きる所をみていなかったので、

おしっこがもれたから起きたのか、起きてからおしっこをもらしちゃったのか、いまいち分からなかったのですが。

うちの母親は私が子どもの時からおねしょやおもらしは一切怒らないという方針の持ち主なので、もちろんゆーとりんもおとがめなし。

妹曰く、おねしょなどしたことないりゅうくんも、なぜか実家ではしちゃったことがあるそうなので、

やっぱり子どもなりに枕が変わるとそういうこともあるんでしょうね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。