Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とりあえず病院へ

連休中ではありますが、ゆーとりんの水ぶくれをどうすればいいのか、一応診てもらいにに行くことにしました。

幸い割と近くに祝日でも診療している小児科&皮膚科があったので、そこに向かいました。

が、やはり祝日診療ということで、一点集中。とても混んでいました。

うちと同じような初診の子どもが多く、しかもみんな具合の悪さも手伝ってか、泣き声の大合唱

思い返せば、本当にゆーとりんにはこういう面がなかったので、普通の子はみんなこんな感じなんだなぁ・・・と。

ゆーとりんで苦労しなかった分、まなちょんはどうなるのかなー、こういう風になっちゃうのかなーなんて考えちゃいました。


幸い思ったよりも早く順番が来て先生のところへ。

先生に見せると

「手の皮膚は厚いから、そのままだとなかなか治らないよ」

と言われ、消毒して水ぶくれを切ってしまいました。

まぁ先生がやってくれたんなら安心です。

「しかし、この連休中はやけどでくる子が多いなぁ」

とのことで、おそらくバーベキューとかやってやけどしちゃうような子が多かったんでしょうね。

診察まで割と早く終わったのはよかったのですが、ここからが長かった

調剤薬局へ行くのではなく、この病院内で薬も出すためか、薬の待ち時間の方が長いぐらいでした

本当は明日のまなちょんの初節句のための買い物もしたかったのですが、なにせ時間がかかってしまったので、

がんばったごほうび(?)に、ゆーとりんをちょっと遊ばせてお腹を空かせたJたんの待つ家に帰りました。

結局それで午前中がつぶれてしまい、本来予定していた掃除も片付けも買出しもできずじまい

もう疲れちゃいましたが、買出しには行かなければ~


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。