Login

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


給食開始

いよいよ今日からゆーとりんの給食が始まりました。

お弁当作りは、そこまで苦行ってほどではなかったけど、やっぱりなかったらなかったでラクチーン

とはいえ、完全給食の幼稚園ではないので、これからも週2日はお弁当です。

でも、もう少し頑張れば6月からは食中毒対策で、しばらくの間は完全給食になります。

楽できるけど、またお弁当復活する時に、その楽さに慣れていて苦労しそう


幼稚園では毎月おしらせをくれるのですが、今月は給食のメニューも登場。

なかなかおいしそうなメニューが並んでいますが、残念ながらお弁当の日のメニューは当然食べられないんですよねぇ

「あぁ、この日のならゆーとりんが喜びそうなのに・・・」

なんて日もあったりして。


初日の給食のメニューは

えびフライ・ボイルいんげん・ぶたにく炒め・フルーツ・ふりかけごはん

だそうで、ゆーとりんも給食が始まるのをとても楽しみにしていました。

でも、明らかにゆーとりんが食べられなさそうな物が入っている・・・

今のところ、一度しかお弁当を残したことのないゆーとりんですが(量が多すぎた)正直食べられないような物は入れてこなかったので・・・

でも苦手な野菜なども、周りのお友達パワーで果たして食べられるようになるのか


お迎えに行き、2人でお話しながら帰っている時に

「給食はどうだった? おいしかった?」 と聞くと

「おいしかったよー」 と答えるゆーとりん。

「全部食べられた?」 の問いには、ニヤッと笑って

「ぜんぶはたべられなかった・・・。 みどりのやつがたべれなかった」

と言ってました。

案の定、いんげんがダメだったようですねぇ。


私も幼稚園の時には小食で、好き嫌いも多く、今でも鮮明に覚えていることがあります。

給食で出たおでんの大根がどうしても食べられず、先生がこまかーーーーく切って

「食べるまではお外で遊んじゃいけません」

と、教室に残されたのですが、ガンとして口に入れなかったんですよねぇ

私も相当頑固者だったのか・・・


そういえば、無精者の私はもちろんこの給食開始を心待ちにしていたし、ゆーとりんも

「げつようびは きゅうしょくです。 おべんとうは つくったらブッブー いりません」

と、ちゃんと先生の伝言も伝えてくれたのですが、やっぱりお弁当を持ってきていた子もいたらしく。

そのお弁当は、ゆーとりん曰く

「○○ちゃんは おべんとうもってきて、そのおべんとうは よーすけせんせいがたべちゃった」

んだそうです(笑)

なるほどー、若い男の先生にはそんなお仕事もあるんですね。


さて、ゆーとりんの小食・偏食は少しずつ改善されていくのでしょうか?

お友達パワーについつい期待してしまう、ダメ母なのでした。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。